胸元やデコルテラインににきびが出来てしまう場合、できる限り早く手入れして悪化を抑え込みたいと考えますよね。

ではなぜ胸元にはニキビができ易いと思いますか?

デコルテラインと胸の谷間は身体のTゾーンの「Tに当てはまる部位」で、顔に続いて皮脂の分泌量がたくさん、ニキビができやすい部分なのです。

このようなTゾーンにニキビができやすい体質の方はお手入れのやり方を認識するという意識がものすごく大事です。

「体のTゾーン」にニキビができやすい理由は?

胸元のTゾーンというのは汗や皮脂の分泌が活動的で汚れが停滞しやすく、顔や背中に続いてニキビといった肌ダメージが働きやすい場所。

汗をかいた際にそのまま何もせず放っておくと毛穴に汚れが目詰まりしてしまってがちなのでお気を付けください。

シャンプー&リンス、ボディーソープの洗い残し

シャンプー&リンス、ボディソープのすすぎ残しも胸ニキビの原因だとされています。

すすぎ切れていない石鹸が身体に残っていると毛穴が目づまりを起こす元凶となるワケです。

お風呂では初めに髪をきれいにして、次いで身体をきれいにするような感じで、石鹸のすすぎを丁寧に行うように気に掛けて

下着に付着した皮脂汚れ

皮脂汚れや汗の染みついたインナーや衣類が元となる刺激も胸ニキビが発生する原因と言えます。

また胸ニキビが酷くなってしまったケースでは品質にも意識しておきたいもの。

通気性がしっかりしていて汗を吸ってくれる素材のアイテムをセレクトしてください。

生活習慣

食べ物、就寝時間、ストレスなんかによるホルモンバランスの崩れだとしても肌ダメージが発生する原因に。

胸ニキビを防止&正常化するなら、バランスが理想的な食事や睡眠時間の確保が肝心です。

脂肪分や糖分過多のバランスが取れないご飯が継続しない具合に気を付ける必要があります。

体のTゾーンニキビの予防とケア対策

大人ニキビ肌専用のミスト化粧水を小さいスプレーボトルに一緒にして背中のTソーンや胸元のTゾーンの肌のケアを行なうことが重要です。

ニキビ肌用化粧水においては、ニキビができる原因菌を消毒する効用が見られます。

加えて、汗をかいたと感じた際にもコットンなどに吹き付けてやんわりふき取ることを意識しましょう。

まめにお手入れすることが必要です。

ミニスプレーボトルというのは100均のタイプで良いですが、コスメを別容器に差し換えるシーンでは絶対に雑菌が混入してしまうから、詰め替えた化粧水というのはぜひとも一日で使い切りたいものです。

加えて入れものをキレイにしておくという考え方が極めて重要だと言えます。

マラセチア菌

胸ニキビであると思って躍起になって肌のケアしているにも関わらずちっとも回復しない…、そんなケースではひょっとしたら「マラセチア菌」が起因となるマラセチア毛包炎皮膚炎の可能性があります。

マラセチア菌と称しているのはカビ菌のひとつで、毛穴の中で増大を繰り返し、胸や背中にニキビの様な吹き出物を発生させます。

自然回復というのは限界があるみたいなので、そう簡単には回復しないケースでは一回皮膚科へ相談してきちんと完治させることが重要です。